2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オール電化?
- 2010/09/15(Wed) -
うちの家も築13年でそろそろガス給湯器がヤバイ季節になってきました。
大抵寒くなってガンガン使ってるときに壊れるという。

そんな時にうちのハウスメーカーのSxLさんがやってきました。
ソーラーシステムとオール電化の話を。
屋根にソーラー発電パネルを乗っけて、エアコン暖房と同じヒートポンプでお湯を沸かす
エコキュートーと組み合わせればトータルで±0でオール電化が出来上がりです。
その時に屋根の塗装も無料で行います。
足場を組むので、ついでに壁の目地の打ち代えと壁塗りをやればお得ですよと。
今なら国の補助金が有るのでやりましょうと。

IMG_4858.jpg

会社の方が新築時にソーラーシステムを付けてたので、話を良く聞いていましたから今回の話をしました。
そうしたら、付けたければ付ければいいけどプラスにはならないよと。
今はまだ過渡期でエネルギー変換の効率の良い安いのが後からどんどん出てくるからね。
その後SxLから見積もりも貰いましたが、足場を付けるついでの壁塗りに足場の費用が含まれるって。
これはソーラーシステムの値段を下げる為だけですか~。
オール電化でガスコンロがIHになるとコンロがフルフラットになるので掃除が楽になると
嫁が期待しているのでもう少し調べてみました。

IMG_4863.jpg

会社の上司に聞いてみると、オール電化は○で使いかっては良い。
でもそちらはエコキュートーでは無くて電気温水器を使ってました。
うちの実家と同じです。
またまた調べてみると、エアコンの室外機を毎晩ブン回しているのと同じヒートポンプの
エコキュートーはエアコンの室外機よりも寿命が短そう。
稼働部品も多くて壊れる率が高くて値段も高い。
でも電気代は1/3程度と安い。
現状ではエコキュートーと電気温水器の比較では半々でした。

IMG_4898.jpg

そんな時に目に付いたのが「Wソーラーシステム」
SxLより話があったメーカーの「CIC長州産業株式会社」さんです。
太陽光の50%以上を熱として利用できると言われる太陽熱温水器と太陽光発電を組み合わせた物。
お湯を沸かす為に電気かヒートポンプかガスかって話ですね。
ただ調べた限りではWソーラーシステムの追い炊きはガスとの組み合わせのようです。
せっかく自前の電気温水器があるのならオール電化で行けないのでしょうかね。
面白そうなので聞いてみましょうか。
台所を電化しても太陽熱で暖めきれなかったときの追い炊きがガスではね。

IMG_4907_20100915230305.jpg

夏でもクーラーが効いて涼しくなったらベッドで寝てます(笑)。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<稲刈り | メイン | 第11回 まるがめ婆娑羅まつり-11>>
コメント
- はじめまして。 -
いつも拝見させていただいてます。
デイスクをキャッチする瞬間を見事にとらえられていますね。
私は、黒犬を撮っていますがまだ満足に撮れません。

エコキュートの話が出たので参考に。
屋外機は低周波が出る機種があります。低周波は騒音規制もなく、また減衰も少ないので遠くまで聞こえます。
ご近所から寝られないとかクレームがきたりしますのでご注意ください。
2010/09/19 23:19  | URL | K #0MXaS1o.[ 編集] |  ▲ top

-  -
>Kさん いらっしゃいませ
黒犬は難しいですね。
ピントも合いにくいし、順光でないと目が潰れてしまうし。
引くと真っ黒に、寄るとグレーのように白っぽくなるし。
ずっ~と黒犬を撮ってる方は、撮り方で露出補正を覚えたと行ってましたが。

エコキュートにそんなことが有るんですね。
エアコンの室外機を一晩中つけているのと同じだから気にすり人は気になりますよとは聞いていたのですが。

情報をありがとう御座いました。
2010/09/20 22:27  | URL | アプロ #GCA3nAmE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://apro.blog18.fc2.com/tb.php/745-c30a9b79
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。