2008 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その7
- 2008/06/28(Sat) -
PEACEの写真もこれが最後です。

IMG_1769.jpg

こちらをごらんの皆さんはどんなウイルス対策ソフトをお使いでしょうか?
私は AVGFree8.0 ってのを使っています。
無料ですが結構性能が良くてパターンファイルの更新も頻繁です。
特にバージョン8からは日本語対応になったのでさらに○です。

IMG_1782.jpg

ところで最近なんですがGoogleで検索しているとIEが良く落ちるんです。
おかしいなと思ってネットで検索してみると有りました。
なんと AVG8.0 free のリンクスキャナーだった。
検索結果のURLが安全かどうかをチェックする機能なんですけど、
前バージョンのAVG7.5freeでは無かった機能でAVG8.0freeから付いた機能です。
これが、googleで検索したときに検索結果に日本語(2バイト文字)のURLが含まれるときに
ブラウザごと落ちるということらしい。

IMG_1836_20080628133603.jpg

とりあえずはリンクスキャナの機能を無効にすれば改善されるのですが、
常駐している右下のアイコンがびっくりマークに変わって少々悲しい~。
「IEのメニューで[ツール]⇒[アドオンの管理]⇒[アドオンの有効化または無効化]
を開いて、"AVG Safe Search"を無効化するとOKでした。」
と言うblogを見たのでやってみましたがダメでした。
相変わらずマカ丸に!マークが出てます。

IMG_1851.jpg

IMG_1873.jpg

ついでに迷惑メール対策は何かやってますか~。
私はSpam Mail Killerってのを使ってます。

IMG_1891.jpg

2バイト文字が無いメールは削除するで半数の外国からの迷惑メールは除去できます。
数々の禁止用語でさらに迷惑メールは除去。
さらに自分宛でないメール(何故こんなメールが私の所へ届くのが不思議です)も除去。

IMG_1928_20080628133651.jpg

IMG_1986_20080628133703.jpg

きちんとメーラーを開く前にメールの手動チェックをやっていれば、出てくる迷惑メールは
1日に3、4本くらいです

IMG_2024.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その6
- 2008/06/24(Tue) -
段々終わりに近づいてきました。

IMG_1516.jpg

IMG_1524.jpg

IMG_1586.jpg

IMG_1592.jpg

IMG_1627.jpg

IMG_1645.jpg

IMG_1684.jpg

IMG_1687_20080624224212.jpg

IMG_1717.jpg
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その5
- 2008/06/23(Mon) -
その5です。
元画像は暗めなので明るくしたのですが何か変ですね。
写真を見るソフトや加工ソフトによって明るさなんかが変わるので難しいです。

IMG_1388.jpg

IMG_1398.jpg

IMG_1408.jpg

IMG_1411.jpg

IMG_1428.jpg

IMG_1439.jpg

IMG_1448.jpg

IMG_1469.jpg

IMG_1506.jpg
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その4
- 2008/06/22(Sun) -
エクストリームに続いてディスクの午後の部です。
やっぱりお昼近くになると少し明るくなってます。

IMG_1293.jpg

IMG_1322.jpg

IMG_1325.jpg

IMG_1329.jpg

IMG_1338.jpg

IMG_1346.jpg

IMG_1356.jpg

IMG_1366.jpg

IMG_1381.jpg
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
PEACE ぴょんぴょん大会 その3
- 2008/06/21(Sat) -
2走目を一気に行きます。
途中で撮る場所を変えて正面から狙える位置へ移動しました。
コートの長手方向からでは斜め前からしか撮れません。
プロの方はコートの中から撮ってましたが部外者の私はそうも行かないのでね。

早い子はカツンカツンと板に当たってる子もいました。
トップレベルの子は1段階違う早さで走っていましたね。

IMG_1103(1).jpg

IMG_1125(1).jpg

IMG_1130(1).jpg

IMG_1137(1).jpg

IMG_1142(1).jpg

IMG_1170(1).jpg

IMG_1210(1).jpg

IMG_1226(1).jpg

IMG_1238(1).jpg

IMG_1267(1).jpg

IMG_1274(1).jpg

IMG_1285(1).jpg
この記事のURL | アジリティ- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンセント
- 2008/06/20(Fri) -
今朝、子供達のお弁当を作っていると電子レンジの周りから火が出てレンジが動かない。
と嫁が騒いでいたので、取り敢えずは全部の電源を抜いて仕事に行きました。
帰ってからの夕食後は散歩タイムでしたが雨が酷かったので散歩に行きたくない子が一人(笑)。
ず~っと奥の方に引っ込んで出てきません。
もし手前でいて捕まったら大変なことになるからです(笑)。

と言うわけで電子レンジとオーブントースターが乗ってる食器棚を手前に動かして電源のチェッ~ク。
はい、見事にコンセントへ行くケーブルが焼けていました。
食器棚を動かしてる時にスパークの火花が散ったし~。
慌てて元のコンセントは抜きましたが。

食器棚のコンセント差込部です。
電子レンジが入ってた方が黒くなってます。

IMG_2140(1).jpg

裏から見ると焼けて溶けて変形しています。

IMG_2147(1).jpg

電線の被膜が溶けて穴が開いていました。
ここからスパークが見えたと思います。

IMG_2152(1).jpg

ケーブルは15Aで125Vと書かれていますが普段使ってる延長コードに比べて細いです。
私には12A程度にしか見えません。

IMG_2169(1).jpg

治すことも考えましたが火事にでもならないかとちょっと不安です。
それで不安な部分(差込部)は取り外して3口の延長コードを持ってきました。
どうせ前に物を置けば見えないので。
ケーブルも太くなったのでちょっと安全です。

IMG_2160(1).jpg


以前から私のHPには水出しコーヒーを載せています。
それで時々アレやってますか~、どんな具合ですか?
と聞かれます。
で、はいもうやってません、ドリップで濾すのに時間が掛かるので。
今はとっても簡単な別の方法でやってます。

IMG_2187(1).jpg

ホームセンターで確か980円で買った来たこれです。
作り方は箱に書いてありますが、網の中にアイス用のコーヒー豆を入れ
上から水を注げばはい終わり。
後は冷蔵庫で一晩寝かすだけです。
途中で軽くかき混ぜても良いようです。
アイスはブラックでは飲めないので、この1リットルに対してガムシロップを3個入れてます。

IMG_2193(1).jpg

牛乳で割ってアイスオーレにしても良いです。
普通のスーパーの安い豆で美味しいコーヒーが何リットルも出来ます。
これを飲み出すと、市販の高くてまずいペットボトルのアイスコーヒーは飲めなくなりますよ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE ぴょんぴょん大会 その2
- 2008/06/20(Fri) -
続いて1走目の小型犬です。

IMG_0978.jpg

IMG_0996(1).jpg

IMG_1007(1).jpg

IMG_1020.jpg

IMG_1049.jpg

IMG_1058.jpg

IMG_1082.jpg
この記事のURL | アジリティ- | CM(2) | TB(0) | ▲ top
PEACE ぴょんぴょん大会 その1
- 2008/06/19(Thu) -
アジだと思ったらエクストリームでした(笑)。
ネットやテレビで見たことはありましたが実際に見るのは初めて。
定番のピンクの障害が無かったです。

IMG_0849.jpg

IMG_0859.jpg

IMG_0877_20080619221553.jpg

IMG_0894.jpg

IMG_0914.jpg

IMG_0921.jpg

IMG_0953.jpg

IMG_0974_20080619221711.jpg
この記事のURL | アジリティ- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その3
- 2008/06/19(Thu) -
IMG_0768(1).jpg

IMG_0797(1).jpg

IMG_0812(1).jpg

IMG_0815(1).jpg

IMG_0817.jpg

IMG_0840.jpg
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その2
- 2008/06/18(Wed) -
朝の10時半を少し回ってやっと少し明るくなり始めました。
でも正面からの写真はまだボツです。
ISOを上げているのでノイズが多く、70-200 f2.8L IS を持ってしても
30Dでは暗いのでAFも遅いです。
ISがONでも被写体ブレには効果がありませんでした。

IMG_0610(1).jpg

IMG_0652.jpg

IMG_0667.jpg

IMG_0681.jpg

IMG_0709(1).jpg

IMG_0718(1).jpg

IMG_0727(1).jpg

IMG_0737(1).jpg

IMG_0739(1).jpg

IMG_0747(1).jpg

次回のエントリーからはもう少しましな写真がアップできそうです。
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
PEACE Sports Dog Games-8th その1
- 2008/06/17(Tue) -
広島で行われたPEACE主催の Sports Dog Games-8th に行ってきました。
と言っても参加するポカ家の車に便乗して写真を撮りに行ってきました。

IMG_9939(1).jpg

IMG_0018.jpg

前日の天気予報では曇りと言ってましたが何時降ってもおかしくない、もの凄い曇り空。
お陰でシャッタースピードが全然上がりません。
仕方なく流し撮りの練習です。

IMG_0075.jpg

IMG_0050.jpg

今回は手ブレ補正レンズと言うことも有ってシャッタースピードをいつもより一つ落としてみました。
でもそれが完全に裏目に出て被写体ブレのオンパレード。
全くダメでした。

IMG_0190.jpg

IMG_0282.jpg

これならISOを上げて普通に撮れば良かったかとも思いましたが暗くてダメだったのでしょう。
プロの方も朝のうちはカメラを出さずに見学してましたから~。

IMG_0376.jpg

IMG_0433.jpg

このレンズもこの日が撮り納めなので朝夕の暗いときだけ持ち出しました。
でも正直、いつもの三脚座を外して軽くなったサンヨンに付け替えるとほっとしてしまいました。
やっぱり 70-200 f2.8L IS はドナドナ決定です。

IMG_0484.jpg

IMG_0585.jpg

 
この記事のURL | ディスクドッグ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シャンプー
- 2008/06/14(Sat) -
珍しく梅雨入りしてから結構なまとまった雨が降ってる香川地方。
こうなると短足コーギーのチャッピー
(チャッピーの足が短いのでは無くて足が短い犬種であるコーギーのチャッピー)
は、普通の散歩でお腹がどろどろ。
拭いても汚れは落ちても色はそのままで、段々薄汚れて・・・。

IMG_9442(1).jpg

てなわけで久しぶりのシャンプーです。
これにはもれ無く風呂洗いも付いているのですが(笑)。
お腹も胸も真っ白になったチャッピー。
リンスのお陰でオーバーコートもつるつるしてます。

IMG_9457(1).jpg

めもキラキラしてますか~。

IMG_9552(1).jpg

ってことで夕方からはいつもの土器川河川敷でディスク練習。

IMG_9599(1).jpg

こちらはT姉さん撮影のチャッピー。
kissデジに100-300の軽いレンズでなら結構ディスクドッグも撮れますよ~。
室内は50mmf1.8Ⅱってお手頃レンズもあるし。

IMG_9770(1).jpg
この記事のURL | ワン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シリアスブリーダーとパピーミル
- 2008/06/12(Thu) -
ゆえさんの所で紹介されていた「どうぶつ病院診療日記」の記事からの転載です。



■シリアスブリーダーとパピーミル


分類で言うと、この他にもバックヤードブリーダーなどもあるのですが、ここでは対比のために、タイトルの2種類にしぼって書きます。

一般の家庭で犬を飼おうとして子犬を求める事になったとき、一番多い手段というのは、ブリーダーやペットショップのところから買う、ということです。

ペットショップに行く犬というのも、もとをたどればブリーダーのところで生まれた子ですので、ほとんどの犬はブリーダーのところからやって来る事になります。

ところで、ブリーダーと一口に言っても、みんながみんな、同じ思いでブリードをしているというわけではなく、そのやり方によって、大きく2種類に分かれます。


それは、「シリアスブリーダー」と「パピーミル」です。

シリアスブリーダーというのは、
犬のことが本当に好きでブリーダーをしている、という人です。

その犬種に惚れ込み、その犬とずっと触れ合っていたい、その犬の良さを多くの人に伝えたい、そういう思いを持ち、まじめにブリードをしている人です。

犬種に惚れ込んでブリーダーになっていますので、通常扱う犬種は一種、もしくは数種類です。
犬種のはやりというものには左右されず、自分の好きな犬種だけを扱おうとします。

犬が好きで始めていますので、繁殖犬には無理はさせず、交配回数をしぼり、飼育環境にも配慮をしながら繁殖をしています。

遺伝から来る病気の事や、健康管理の事もまじめに勉強し、獣医師にも自分から進んで相談をします。
犬の事を大切に思っていますので、獣医師が犬のためにアドバイスをすれば、
そのアドバイスは聞き入れてくれます。

また、獣医師の事は、動物を大切にするための大切なパートナーと思っていますので、それほど無理な事は言って来ませんし、こちらにもそれなりの敬意と配慮を持って接して来てくれます。


一方、パピーミル(犬工場)は、文字通り、犬を繁殖のための道具として用いている繁殖屋の事で、目的としているのは「金」です。

彼らは、金を稼ぐための手段として犬に目を付けただけであり、犬というのは、そのための道具でしかありません。

はやりというものに敏感で、「売れそうだ」と思ったらすばやくそれに飛びつきます。流行った犬種をかき集め、乱暴かつ乱雑に繁殖を行います。

そのため、扱う犬種は見境が無く、時に数十種類の犬種を扱うまでになる事もあります。

金が目的であり、犬の事はそもそも好きでもありませんので、遺伝の事や健康の管理などの事を勉強する事もなく、金にならない動物は死ぬまで放置されたり、商品価値がなくなれば、そのまま殺されたりする事もあります。
犬が健康を害そうとも、繁殖を無理矢理行いますし、そのせいで遺伝病が出ようとおかまいなしです。

パピーミルは、はやりの犬種で"金になる"と考えれば、少々健康に問題があろうとも、商業的な理由のために、その犬を繁殖に用いる事もいといません。

福祉というものには興味は無く、施設の設備も動物の健康も二の次です。


獣医師はパートナーではなく、都合のいいときだけ利用する存在であり、獣医師に嘘をつくよう求めたり、"ブリーダー価格"を要求して来たりと、無茶な事を言って来る事が多々あります。

獣医師が、動物のためにアドバイスをしようと思っても、余計な口出しをされることを快く思わず、聞く耳を持たない事もしばしばです。


シリアスブリーダーは、より良い犬を家庭に送り出す事を願い、より良い繁殖を心がけているのですが、パピーミルは、繁殖によって利益を得る事が目的ですので、繁殖の過程は粗悪であり、しばしば動物虐待と考えられる状態になってしまう事もしばしばです。

本来は、シリアスブリーダーだけがより良いブリードをして、経営的にも安定しつつ、より良い犬の育成に集中できる状態が理想なのですが、犬の繁殖というものが金になると思った人間がブリードを始める事で、様々な問題が生み出されて来てしまいます。

パピーミルが子犬を大量生産する事で、遺伝的、健康的に問題のある子犬までが大量生産されてしまいますし、こつこつとまじめなブリードを心がけている、まじめなブリーダーの側が、経営的にも圧迫されてしまいます。

環境を整え、無理の無い繁殖を心がけているシリアスブリーダーは、設備に対してのコストもろくにかけず、犬の限界まで繁殖させ、回転をあげる事だけを考えているパピーミルには、単純な利益の勝負では勝つ事が難しくなって来ます。

困った事は、オーナーに犬を供給する立場のペットショップにとっても、犬を大量に生産してくれるパピーミルというのは、いい取引先になってしまっているという事です。

ペットブームと言われるようになって久しいですが、大量生産、大量消費の状況の裏側には、その分無理を強いられ、ひどい状態に追い込まれている繁殖犬がたくさんいるかもしれないのです。

自分の目の前に見える範囲が良ければそれでいい、というのではなく、自分たちの見えているところの奥側で、なにが行われていて、どんな状態の動物がいるのか、そのことにも、多くの人が関心を寄せ、「人ごとではない」と感じる事が、まず大切なのだと思います。

見えないところで行われている事であったとしても、それはまぎれも無く、個々のオーナーすべてが関与していることがらの"影の部分"として、生まれて来ている問題なのです。

そのためにも、犬を買い求めるとしても、きちんとしたブリーダーのところから買うか、もしくは、そういうまじめなブリーダーから犬を仕入れているというまじめなペットショップを選び、それ以外の粗悪なパピーミルからは買わないようにする必要があります。

パピーミルというのは、直接はオーナーの目には触れないところに存在しているものなのですが、その受け口となっているのは、パピーミルと提携しているペットショップです。

パピーミルから卸しているペットショップから犬を買う、ということは、結局、パピーミルに利益を与え、次の新しい生産を促しているということを意味しています。そして、その生産の裏側には、また次の悲惨な状態の犬が作られているかもしれないのです。

まず、ブリーダーにもまじめな人と、そうでない人がいるという事を知って下さい。そして、まじめなブリーダーが健全な経営をできるよう支援し、パピーミルを促す様な売買がなされないようにしてください。

それが、獣医師として、一人の個人としての、僕からのお願いです。


※この文章は、多くの人に読んでいただきたいですので、
 皆様のブログに転載していただけますとうれしいです。



直接の関係は有りませんがチャッピーは去勢しています。
一番は泌尿器系の疾患が減るだろうし雄犬の場合に見られる雌犬への多大な関心が
減ってくれれば出かけた時に楽だな~ってこと。
もう一つは、医者は遺伝はしませんよと言ってくれたチャッピーの病気。
でも、もし万が一コーギーの世界に、あるいは一般の犬の世界に白血病なんて物を
チャッピーが持ち込んだなら、何てことは考えたくもありません。
子孫を残さないことで未然に防げるのですから。
でもよそでも聞きましたが、犬にも白血病が出始めているんですね。
この記事のURL | ワン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
蜥蜴君
- 2008/06/06(Fri) -
夕方散歩担当の嫁によると、チャッピー君、散歩帰りに蜥蜴を捕まえたらしいです。
今までもカエルやら蜥蜴に遭遇しても尻尾を切って逃げられていたのにね。
今日はどういう風の吹き回しかドジな蜥蜴君が太手犬のチャッピーに捕まってしまったようです。
ちょいと顔を上向きにして得意げに蜥蜴を銜えてご帰還。
そして美味しい物はマットの上で。
口から出すと死んでると思った蜥蜴がピクンと動いたそうです。
そうしたらおとっちゃまのチャッピーはぴょ~んと跳んだ!
コーギーって驚くと思いっきり後ろ上に跳びます。
それを何度も繰り返して跳んでたらしいです(笑)。
この記事のURL | ワン | CM(7) | TB(0) | ▲ top
訓練競技会
- 2008/06/04(Wed) -
翌日曜日に行われた訓練競技会とフライボールです。
フライボールはお昼からと聞いていましたが、すみれの母さんが朝一から出番じゃ~
と言うので土曜日に引き続いて朝から飯山運動公園へ出勤(笑)。

IMG_9280(1).jpg

天花はちょっと集中出来てなかったようです。

IMG_9302(1).jpg

だいちょんは素人目には「大変良くできました」に見えました。

IMG_9330(1).jpg

一足お先に失礼しましたが、結果はどうだったでしょうね?

IMG_9339(1).jpg

3組同時にやる訓練試験何てのをやってました。
この子達は気が散らないんでしょうね。

IMG_9306(1).jpg

IMG_9311(1).jpg

フライボールは参加者が少なくデモになってました。
それにしても2組だけ?これでは1チームも作れませんよね。

IMG_9345(1).jpg

見た目で近そうだったので70-200を持ち出しましたが短すぎてアップに撮れません。
ボール補充(台に載せる?)係りのお姉さんが思いっきり邪魔~。
ちっちゃいピンぼけしか撮れませんでした。

IMG_9355(1).jpg
この記事のURL | ワン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
四国ブロックアジリティー競技会-ラスト
- 2008/06/01(Sun) -
最後までこぎ着けました。
この写真を撮った頃は、暑さのなか重いカメラとレンズを1日持ってたのでもうへろへろでした。
と言うわけでもったいないけど 70-200 f2.8 L IS は手放します。
それで 70-200 f4 L の IS 付きか無しを買い戻す予定です。
アジ用に EF100-300mm F4.5-5.6 USM でも買おうかと思ったのですが
x1.4 倍のテレコンを付ければ大差ないかなとも思いまして。
ディスクは EF300mm F4L USM がメインになります。
今の30Dで、外が暗くなれば写真を撮るのは諦めるってことで(笑)。

IMG_9093.jpg

f4 は IS 付きがシャープらしいのですが IS 無しを買っておまけで228なんかを・・・。
そうか写りが気に入らず手放した EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM を買い戻すか。
このレンズは70-200では長すぎると思ったドッグショー用に買った物です。
でも今高知のお方はご懐妊中でしばらくショーは無いでしょうね。
あの頃はどのレンズを使っても暗めに写る30Dに騙されて手放しましたから。

IMG_9128.jpg

そうかポートレート用に EF85mm F1.8 USM を買うか。
今は殆ど使っていない明るければ良いだろうと買ったタムロンの
SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)、長~。
がその役目なんですが、あえてズームを捨てて、EF50mm F1.8 II とチームを組むか。

IMG_9130.jpg

いっそのことメインのレンズの EF300mm F4L USM を IS 付きに買い換えるかですね。

IMG_9212.jpg

IMG_9214.jpg

IMG_9223.jpg

この記事のURL | アジリティ- | CM(13) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。